2014年度の年次大会は、東京国際大学で開催されることになりました。大会の実施要項・研究発表応募要項が下記のとおり決定しましたのでお知らせいたします。
大会は、例年通り、1日目が公開講演会・シンポジウムと総会、2日目が研究発表になります。
今回の大会は第30回記念年次大会となりますので、会員の皆様には、年次大会の成功のため積極的にご参加くださるようお願いします。

1.開催日時

2014年5月10日(土)~2014年5月11日(日)
会場:
東京国際大学第1キャンパス6号館 (埼玉県川越市的場北1-13-1)
(東武東上線霞ヶ関駅下車、徒歩5分)

2.第30回年次大会東京国際大学実行委員会

委員長:
宮治美江子
事務局長:
塩尻和子
委員:
武石礼司、田村愛理、泉淳、植村清加、南里浩子、田浪亜央江(以上、東京国際大学)、岩崎真紀(筑波大学)、小野仁美(学習院大学)、菊地達也(東京大学)、鷹木恵子(桜美林大学)、高尾賢一郎(中東協力センター)、辻上奈美江(東京大学)、吉田京子(神田外語大学)、栗田禎子(学会長)、山口昭彦(学会事務局長)
【委員会事務局本部】
東京国際大学国際交流研究所

3.応募要項

研究発表の応募要項は以下のとおりです。研究発表は、研究発表は、中東学会会員に限ります。発表をお考えの方は、下記をお読みの上、ご応募ください。

① 研究発表
研究発表を希望される方は、12 月 13 日(金)までの間に年次大会実行委員会までiiet@tiu.ac.jpおよび s-kazuko@tiu.ac.jpの両方のアドレスに、必ず、件名を「中東学会発表」と記載して、ご応募ください。メール発信が不可能な方は文末の連絡先まで、郵便にて上記の日付必着にてご応募ください (FAX ではお受けできません)。
なお、お申し込み後、すみやかに受領のお返事のメールを差し上げる予定ですが、1週間経過しても受領確認の連絡が届かない場合は、上記のメールアドレスまでお問い合わせ下さい。これに対しても回答がない場合は、お手数ですがハガキもしくは電話等で必ずお問い合わせ下さい。

応募の際、下記の点をお知らせください。

  1. 氏名(ローマ字表記を併記)、所属(大学院生の場合はその旨を表記)、連絡先、メールアドレス
  2. 発表タイトル(仮題も可)と発表のおおよその骨子(発表言語が日本語の場合 は400 字程度、日本語以外の場合は 200 words 程度で、内容とテーマが分かるもの。
    正式の「要旨」は、実行委員会での採否の決定後、改めて発表予定者に執筆をお願いすることになります。)
  3. 使用希望機器(プロジェクター等の台数に限りがありますが、可能な限りご希望に応えるようにします。また、パソコンは可能な限り発表者ご自身でご用意ください。)

② 外国語による企画セッション
今大会では、第30回記念年次大会として、第1回日本中東学会年次大会が開かれました1985年以来の中東研究の展開や変化について振り返るとともに、今後の中東情勢や日本における中東研究のあり方等を展望することができるような企画を期待しています。企画セッションは、国際化推進の観点から日本語以外の言語によるセッションのみ募集します。
第30回記念大会に沿ったテーマについて、外国語でのセッション企画をご希望の方は、以下の要領でご応募ください。

  1. 締め切りは、研究発表と同じく 12 月 13日(金)。
  2. 持ち時間は、発表・コメント・質疑応答を含めて 1 時間 30 分。
  3. 発表者は 3 名程度。コメンテーター(討論者)をつけるかどうかは自由ですが、司会者は必ず 1 名必要です。
  4. 発表者と司会者は日本中東学会会員またはアジア中東学会連盟構成学会会員であることとしますが、コメンテーターはこの限りではありません。
  5. 企画責任者は、以下の点を年次大会実行委員会事務局まで、メールでお知らせください。
    1. 企画セッションのタイトル
    2. 企画の趣旨(400 words 程度)
    3. 企画責任者の氏名(ローマ字表記を併記)、 所属、連絡先メールアドレス
    4. 発表者の一覧(氏名[ローマ字表記を併記]、所属)
    5. 各発表者の発表タイトル(仮題も可)とその骨子(200 words 程度)
    6. 使用希望機器

司会者とコメンテーターは応募の時点で確定していなくてもかまいません。なお、調整の都合上、企画の内容について、事務局から適宜問い合わせ・ご相談をさせていただくことがあります。

4.託児所

託児所の利用を希望される方は、大会実行委員会事務局までお申し出ください。

5、宿泊について 

大学の近くの川越駅周辺には「川越プリンスホテル」「川越東武ホテル」「川越第一ホテル」など、いくつかのホテルがあります。
http://rurubu.travel/A04/11/1105/110501/list/?utm_medium=cpc&utm_source=yahoo&utm_campaign=rurubu_htl
また池袋駅周辺(大学から急行電車で35分+徒歩5分)には、多くのホテルがありますので、早めにご予約ください。
繰り返しになりますが、お申し込み後、すみやかに受領のお返事のメールを差し上げる予定ですが、1週間経過しても受領確認の連絡が届かない場合は、確認のために、上記の二つのメールアドレス(iiet@tiu.ac.jpおよびs-kazuko@tiu.ac.jp)までお問い合わせ下さい。これに対しても回答がない場合は、お手数ですがハガキもしくは電話等で必ずお問い合わせ下さい。以上、どうぞよろしくお願い申し上げます。

お知らせ

プログラム(*pdf)

連絡先

日本中東学会第 30回年次大会実行委員会事務局
〒350-1197 埼玉県川越市的場北1-13-1
東京国際大学第1キャンパス、国際交流研究所;iiet@tiu.ac.jp
塩尻和子研究室;s-kazuko@tiu.ac.jp
*緊急のご連絡の際のみ、以下の電話をお使いください。
東京国際大学国際交流課:049-277-5951(担当;宮川純子)


年次大会のメニューに戻る