日本中東学会第22回年次大会のお知らせ

日本中東学会第22回年次大会は、2006年5月13日(土)14日(日)の2日間にわたり、東京都府中市の東京外国語大学で開催されます。手続きなどでこれまでとは異なった点がございますので、ご注意ください。多くの方々が参加・発表をされることを期待しております。

なお、同時に開催されます第6回AFMA大会の最終プログラムに関しましては、こちらのページ(PDF)をご覧ください。

1)研究発表申し込みについて――締め切りました

最終プログラムはこちら(PDF)

ご希望の方は、12月10日までに名前・所属・発表題目(仮題でも可)・希望する使用機器(パソコン用プロジェクターは確実に使えますが、スライドプロジェクター、OHPなどその他のものについては台数に限りがありますので、とりあえずご希望をお教えください。できるだけ対処いたします)を実行委員会事務局(下記参照)まで、電子メールまたはファックスにてご連絡ください。事務局の電子メールはjameet@aa.tufs.ac.jp、faxは042-330-5543です。

なお、発表時間は30分、質疑応答は10分を予定しておりますが、希望者数と会場の都合により、若干変更されるかもしれませんので、その点をお含みおきください。

今後の予定としましては、12月中に発表者の最終決定をし、1月中旬に発表要旨原稿の依頼をします。要旨原稿の締め切りは2月末日です。そのときまでに要旨原稿の提出ならびに参加費支払いを済ませていない場合には、発表を取り消させていただく場合がございます。

2)年次大会参加費・懇親会費について

 本年の年次大会の参加費・懇親会費は前納制を取っております。4月10日締切で、多くの日本中東学会会員の方々からご納入をいただきました。まことにありがとうございました。
 引き続き、参加費・懇親会費の納入を承っておりますが、以前からお伝えしていますように、今後は参加費3,000円(AFMA大会参加費500 円を含む)、懇親会費一般6,000円(学生5,000円)頂きます。(2日目の弁当の受付は終了しました。東京外国語大学近辺は食事処が少ないので、ご自分で昼食を用意されることをおすすめいたします。)
 また、会員以外の方も同様に、参加費・懇親会費をいただきますので、よろしくお願いいたします。

 振替口座は以下の通りです。

郵便振替口座: 00160-0-761082 第22回日本中東学会年次大会

当日参加ももちろん受付いたしますが、名札の作成、懇親会の準備等もございますので、まだ手続きを済まされていないかたは、是非、事前納入にご協力くださいますよう、お願い申し上げます。

                         第22回年次大会実行委員会事務局

3)託児所設置の件――利用登録は締め切りました

学会では今回初めての試みとして、学会開催期間中に託児所を開設することとなり、目下、鋭意準備をすすめております。
先のニューズレターで託児所利用者負担軽減のための寄付をお願いしましたところ、お蔭様で本当に多くの学会員の皆様からご寄付を賜りました。この場をおかりしまして心からお礼を申し上げます。

なお、託児所の利用登録は既に締め切らせていただいております。お問い合わせ、お申し込み、ありがとうございました。

今後、利用登録者の皆様に託児所の詳細に関して、下記担当者からご連絡させていただきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

託児所担当: 山下王世(やました・きみよ)

電子メール:kim.yy@tufs.ac.jp
FAX:042-330-5301


なお、第22回年次大会に関するお問い合わせは、託児所の件を除いて、下記の実行委員会事務局までお願いいたします。その際には、郵便、電子メールまたはファックスでお願いいたします。お電話での受付はいたしません。
日本中東学会第22回実行委員会事務局
〒183-8534 府中市朝日町3-11-1 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 近藤信彰研究室気付
E-mail: jameet@aa.tufs.ac.jp FAX:042-330-5543


年次大会のメニューに戻る